髪を傷めない白髪染め

髪を傷めない白髪染め

 

白髪染めやカラーリングで髪が傷むのはよくありますね。髪の色のメラニン色素が減ることで白髪になってしまうといわれていますが、そのメラニン色素の代わりに色素を髪の中にしみこませる、浸透させることが白髪染めのシステムです。

 

外から色素を髪内部に浸透させるには髪を守る役目のキューティクルをこじ開けて染料剤を入れることになります。キューティクルを無理やり開けて髪にもともとない化学薬品を浸透させることは、髪を傷めまた敏感な肌の人は頭皮にまでトラブルをおこすことになるのです。

 

頭皮から体の内部にまで入り込む可能性も大きいのです。そんな白髪染めははたして体に影響を及ぼさないと言い切れるでしょうか。

 

私自身敏感な肌なので体調やその時に使われる成分によっては地肌がかぶれたようになったり、赤くなってしみたりとトラブルを起こすこともあります

 

。最近はそんなトラブルを抱える人のニーズが強いのか、自然回帰への高まりからか、ナチュラルなもの、自然素材を使ったものが多くみられるようになりましたね。その中でも人気は昆布のミネラル成分をたくさん使って作られた白髪染め。

 

昆布といえばフコイダンのネバネバ成分です。だいたい海藻って髪にとてもいいイメージです。昆布の白髪染めは髪を傷めるのではなくむしろ髪に栄養を与えて髪の状態をアップする働きを持っているようです。

 

この昆布に代表されるようにほかにも天然植物染料の白髪染めの存在は少しずつ浸透しつつあるのではないでしょうか。頭皮や髪のトラブルが気になる方は試してみる価値大有りです。

 

おすすめ白髪染め

 
利尻ヘアカラートリートメント

市販の白髪染めは何となく地肌とかと相性が悪そうな気がしています。頭皮にやさしくてできれば手軽で簡単な白髪染めはないものかとネットでさがしてみると「利尻ヘアカラートリートメント」がよさそうでした。無添加で刺激のないしかも頭皮ケアもしてくれるヘアカラーなんて嘘みたいじゃないですか。続き>>

 

ヘッドスパトリートメントカラー「レフィーネ」

1本で3つの効果が試せる驚異のカラーリングが「レフィーネ」。白髪染めとトリートメントとヘッドスパが一度にできてしまいます。美容院でこれをきちっとするとなると時間もそしてお金もかかることはまちがいありません。このレフィーネの使い方と価格で「試したみたい!」と思う人はたくさんいると思います。続き>>

 

参考サイト

安全な白髪染めを紹介しているサイトです。主に最近はトリートメントタイプの白髪染めが人気のようです。
安全な白髪染めランキングを紹介中